1. HOME
  2. ブログ
  3. ストレスフリーな走りを手に入れるために②【第12回RUN LAB@横浜】

ストレスフリーな走りを手に入れるために②【第12回RUN LAB@横浜】

11月2日(土)横浜みなとみらいにて
『あなたの走りがもっと快適になるランニングイベント』
の第12回を開催いたしました。

毎月進む工事を見守っていた横浜ハンマーヘッド


第1回からランニングコースでずーっと工事中だった建物が
横浜ハンマーヘッドとして先日オープンしました。
加えてRWCの決勝戦を夜に控えて、みなとみらいは随分賑やか…。
ランチ時の開催ですので安全第一で進めてまいります。

さて今回のRUN LABのテーマは「ランの上半身」、
加えて『横浜マラソン直前対策』も同時開催のボーナス回です^^

↓過去開催の振り返りはこちらから↓
第1回第2回第3回第4回第5回第6回第7回第8回第9回第10回第11回

”走る”のストレス、感じていませんか? その2

下半身の使い方をイメージできた前回の内容を
ブラッシュUP する今日のRUN LAB@横浜。


ストレス解消のために走り始めた方も多いはずなのに
”走る”がストレスになっていませんか?



冒頭では前回と同じ投げかけをしました。

心に芽生える焦りや不安、痛みやツラさ…
実は”上手に腕を振る”ことで解消できたりします。

とはいえ、実際に走るのに必要なのは脚の動きで、
上半身は+αでしかないかもしれません。
だけどうまく使えばちゃんと主役級の働きをしてくれます。
そんなお得なワークを学んで
前後のランでその効果を確認していきました。

”すごい一夜漬け”教えます!?

来週に迫った横浜マラソン。
RUN LABご参加のランナーたちもかなりの割合で出走します。
ということで、後半は『横浜マラソン直前対策』。

今から急激に走力を上げようと走りこんでも
疲労が当日のトラブルになりかねません。
ご参加の皆さんはこうしてランニングを身体で学び続け、
ここまで本当にまじめに取り組んでくださっていますから
”どうやったら今の持てる力をちゃんと出せるか?”
問題はそれだけです。


・走る時に意識したいこと
・事前の準備や心構え
・レース中のお守りになるワーク


こんなことを短く伝えて、おさらいしながら後半ランしました。
楽に走っているだけなのに勝手に上がるペース(笑)。
日頃いかに”頑張って”走っているかがわかりますよね。
人間、自然な動きが一番楽で、美しくて、効果的なんですよ^^

景色を愛でるみんなの走りが美しい!

まとめ配信、始めました!

おかげさまで今月でRUN LAB@横浜は1周年を迎えました。
いつも笑顔でご参加くださる皆さま
近く遠くで応援してくださる皆さま
本当にありがとうございます。

感謝の気持ちを込めまして
前回からワークのまとめをご参加の皆さまに配信しています。

身体をほぐして、使う。
全力でやると結構疲れるものです。
せっかく学んだのに家に帰って一息つくと思い出せない…
というお声に応えてみました。
ご活用いただけたら嬉しいです。

「何それ、見たい!」という方。
是非ともRUN LAB@横浜へお越しくださいね。

2年目もどうぞよろしくお願いいたします

次回も欲張りプランです

無理や無駄のない、快適な走りが身に付いたら
次なる快適レベルのために多少の強化は必要。


ということで次回は
走るための身体を育てるGRITトレーニングと
走った後の身体を整えるメンテナンスのボーナスパックです!
みんなでしっかり動いて新年の準備をしましょう。

12月22日(日)の開催予定です。
(開催曜日にご注意ください)
あなたのご参加を
トレーナー一同心よりお待ちしております!



=担当トレーナー=
寿 絵美子 <JRTAマスタートレーナー/JRTA認定講師>
八田  豊 <JRTAマスタートレーナー>


関連記事

検索

Facebook