1. HOME
  2. ブログ
  3. 楽に=速くが叶うランの秘訣【第6回RUN LAB@横浜】

楽に=速くが叶うランの秘訣【第6回RUN LAB@横浜】

 

4月20日(土)に横浜みなとみらいにて
『あなたの走りがもっと快適になるランニングイベント』
の第6回を開催いたしました。

青空の下、観覧車も気持ちよさそうです^^

 

冒頭は八田TRが先週走ったフルマラソン報告から。
体調不良でも無事完走してダメージなく今日が迎えられているのは
走りのポイントが身についているからこそ。
しっかり体で覚えたいRUN LABメソッドを楽しく学びました。

※ 前回までの様子はこちら(第1回第2回第3回第4回第5回

 

さてここで質問です。

走り方を学び始めた皆さんに質問。
「走るときにどんなことを気にしていますか?」

A1:背中が丸くならないように気をつけてます。
A2:痛めたことのある膝が痛くならないように気にしてます。

こうなってはマズい、はわかるけど
こうしたらいい、はイマイチわからない・・・
正しいフォームを模索して試行錯誤を繰り返している方、多いかと思います。

 

正解を知るだけじゃないのがRUN LAB

今回のテーマ「ランの重心位置って?」では
下肢をメインに正しい身体の使い方をレクチャー。

正解を教えるだけじゃないのがRUN LABのいいところ。
どうしてそう使うといいの?
どうやったらうまく使えるようになるの?
点と点を結んで線にしながら学びます。

ペアワークやちょっとした実験もはさみながら
その答えを体に落とし込んでいきました。

 

写真からも伝わるその効果

ありがたいことに
皆さん前回のウォーミングアップの意識を継続できていたので
トレーニング前から走りは軽かったのですが
Afterの写真はより股関節の動きがよくなっているのがわかります。
あまりに着地がスムーズなので
先頭を走っていて誰も後ろにいないんじゃ?と
思わず振り返ったほどでした(笑)。

 

走りを楽しむ、それがRUN LAB。

うっすら汗がにじむほど元気に駆け抜けた後半の走り。
新緑を眺めながらのランは心躍ります。

「このペース、いつもなら歩いちゃうのに走れた!」
仲間と走ることで思わぬ力がわいてくる
季節の移ろいを仲間と肌で感じられる
RUN LABがそんな場になったら嬉しいです。

 

あなたの走りをもっと楽しく

Peace Boatの前でピース!

次回の開催は5月18日(土)です。
テーマはシリーズ第3弾の「ランの腕振り」。
走りが洗練されるだけでなく、
いつも悩まされる肩こりの理由やその改善方法も
自然と手に入っちゃう2時間です。

奮ってのご予約、お待ちしております!

 

=担当トレーナー=
寿 絵美子 <JRTAマスタートレーナー/JRTA認定講師>
八田  豊 <JRTAマスタートレーナー>

 

関連記事

検索

Facebook