1. HOME
  2. ブログ
  3. 走るよりも大切な、走るための動きとは?【第5回RUN LAB@横浜】

走るよりも大切な、走るための動きとは?【第5回RUN LAB@横浜】

3月16日(土)に横浜みなとみらいにて
『あなたの走りがもっと快適になるランニングイベント』
の第5回を開催いたしました。

各地でのレース参加も落ち着いてきて
(あとは八田TRが来月フルマラソンを走るだけ^^)
いつものお顔、久しぶりのお顔から初めましてな方まで
みんな笑顔でみなとみらいを駆け抜けました!

※ 前回までの様子はこちら(第1回第2回第3回第4回

曇り空も晴らす笑顔たち、素敵です☆

今回は全4回シリーズの頭に戻って
”ランのウォーミングアップ”についてみんなで学びました。


侮るなかれ、ウォーミングアップ

実はまだ走っていただく前の段階で
そのランナーが抱えているであろうお悩みについて
私たちトレーナーはだいたい気づいています。

身体の特徴を捉えるために指標にしているものの一つが
”ウォーミングアップをしている時の動き”。

その方の走りを左右するくらい、
侮りがたい大事な要素が詰まっています。

だからここは丁寧に。
JRTAメソッドの一つ、
”ウォーミングアップのウォーミングアップ”からスタート。


アップのアップで消費するエネルギーにみんなびっくり。
ここで疲れ切ってしまうのも何なので、
何とそのまま動きの再チェックの走りを始めてしまいました(笑)。

アップのアップでもしっかりできたら
「一歩目から楽!」
と声が上がるほど全員の走りが変わりました。
大さん橋の板の上だって静かな足音が
質の高い脚運びを物語っています。

身体の意識を継続させるコツなど
随時アドバイスを加えながらの5㎞弱はあっという間!


「この芝生が緑に色づいたら、ここで写真を撮りたいね」
なんて声が出るほどリラックスした走り。

走ることが楽しい、そう感じていただけることが
私たちトレーナーの大きな喜びです。


その効果は意外なところにも!

イベント後の感想はさまざま。

「目から鱗だし、何より楽しかった!」
「もう一度出てみて初めて理解できた動きがありました。」

走りが即変わったというありがたいお声の中に
印象的なご感想がありました。

「続けて参加してたら風邪を引かなくなったのが驚きです。」


走ることが皆さんの体調をととのえたり、
ワクワクする気持ちを育てたてくれたり、

楽に走れる、を超えた効果があらわれたこと。

私たちトレーナーが
じんわり喜びを噛み締めたのはいうまでもありません。

あなたの身体にちゃんと届くところまで

安全に運動するために準備運動が大切なのはわかるけど
どうしてこの動きするんだろ?というところまで
明確にわかる方って実は少ないんです。

走る時に使いたい筋肉を目がけて刺激ができるのは
最適な走り方がわかっていることに加えて
ヒトの身体の仕組みが理解できているから。


RUN LABは
”日本で唯一、走り方を学べるランニングイベント”

あなただけの走り方を一緒に見つけて、
あなたの身体にちゃんと届けるお手伝いをしてまいります。

快適な走りを実感しませんか?

楽しいランは毎日のスパイス!

次回の開催は4月20日(土)です。
テーマはシリーズ第2弾の「ランの重心位置って?」。
前回取り上げた基本はもちろん、
日常に活かせるアレンジメニューも盛り込んでいきます。

走ることで美脚も手に入れたいあなたには
絶対体感していただきたい
走りが「秒で変わる」メソッドです。

奮ってのご予約、お待ちしております!

=担当トレーナー=
寿 絵美子 <JRTAマスタートレーナー/JRTA認定講師>
八田  豊 <JRTAマスタートレーナー>


関連記事

検索

Facebook